当旅館について

厚東氏ゆかりのいで湯の里 持世寺温泉
上の湯へようこそ

七百年もの歴史をもつ厚東氏の秘湯「持世寺温泉」。
清流厚東川のほとり、美しい自然に囲まれた出湯の里で
くつろぎのひとときをお過ごしください。
心のもてなししかございません。
みなさまもお越しをお待ちいたしております。

女将の挨拶

平成31年4月1日より女将としてお客様のおもてなしを担当しています。

持世寺温泉株式会社上の湯は700年もの歴史をもつ厚東氏の秘湯として清流厚東川のほとりに位置し美しい自然に囲まれた出湯の里であります。

温泉は弱アルカリ性単純放射能泉でリウマチ性疾患、外傷、火傷、高血圧症、疲労回復等に効果があると云われています。掘削深度は350m、湧出温度は40.5℃で公衆浴場はかけ流しとなっています。

さらに敷地内に豆腐工房を持ち日本の大地で育った大豆を昔ながらの石臼で挽き、霜降り山の名水と海水から採れた本にがりで丹精込めて造り上げた豆腐「豆汰豆蔵」を製造、販売しています。

お客様のまた来てみたい、をモットーに心を込めたおもてなしを目指しています。

皆様のご来館を心よりお待ちしております。

女将 古谷君子